こんにちは。1年生のHです。

先週はほとんどのクラスで中間試験(Mid-Term)がありました。
皆、就職活動と平行して勉強しているので、かなりストレスレベルも高くなっていたのか、
先週末のパーティーに対する皆の意気込みは半端なものではなかったです。
「MBAはネットワークの場」、「MBA生は遊びまくる」等など、色々なイメージがあると思いますので、
今回はChicago BoothにおけるSocial Sceneを垣間見て頂ければと思います。

まずは、学校全体のイベントとしてTNDC(Thursday Night Drinking Club)というのがあります。
名前の通り、木曜日の10時頃からスタートするのですが、
毎週違うロケーションで1年生・2年生問わず、どこかのバー/クラブでパーティーが始まります。
週にもよりますが、大体参加者は毎回300人前後って感じでしょうか。
大抵ダウンタウンより少し北のLincoln Parkというところで催されます。
バー/クラブにいるほとんどがBooth生になるので、新しい知り合い/友達を作るには
絶好の機会だと思いますが、個人的には人数が多すぎてあまり好きじゃありません。
(「動けない」、「叫ばないと聞こえない」レベルに瞬時に達します。)

それとは別に、アメリカ人学生はPre-Drinkingが大好きです。
TNDCにしろ、皆でどこかのクラブに行くにしろ、出発前に誰かの家に集まって、飲みが始まります。
こちらの方がスケールが小さいし、知らない人がいれば紹介してくれる友達がいるので、
新しい人と出会うにはいいかもしれません。

金曜日、土曜日は各自別々にどこかのバー/クラブに繰り出すというのが通常です。
ちなみに先週末はこんな感じでした。(毎週こんなに遊んでいるわけではありません)

————————————————————————
木曜日:
10pm:カラオケ(個室ではなくてバーのステージでした!ちょっと緊張。)
12pm:Drinking in Lincoln Park
3am:帰宅

金曜日:
8pm:Pre-Drinking at R’s House
11pm:Drinking in Wrigleyville
2am:Downtownのクラブ
3am:朝食(DowntownのTempo ->巨大オムレツがおいしい)
4am:帰宅

土曜日:
9pm:Dinner & Pre-Drinking at Japanese Restaurant
11pm:Birthday Party at ホテルの屋上ラウンジ
3am:帰宅
————————————————————————

Boothは学業面でも素晴らしいと思いますが、
シカゴの街自体がPlay Groundでもあるので、Quality of Lifeは本当に高いと思います。
「Work hard、Play hard」が本当に実現できる数少ない学校なんじゃないでしょうか。

それでは、今日はこの辺で。

広告